あなたの運命

太陽が魚座の人に与えるベース運勢(6/21-7/22)

太陽と水星がもたらす「モテ期」。与えることが重要に。

6月21日に太陽が蟹座に移動します。そして7月22日までこのまま蟹座に滞在し、この星座の空気を人々に吹き込んでいきます。

太陽は12ヶ月かけて12の星座を巡る旅をします。一つの星座に滞在するのはちょうど一ヶ月。この太陽の運行が人々の時間を決めているのです。いわば占星術の基盤となるような星なので、太陽が及ぼす影響といのは、例えば恋愛運や金運などといった特定の領域というよりも、その人の基盤、ベースとなるような部分に作用していきます。場合によってはジワリとその人の基盤の部分に影響を及ぼすので、あまり気がつきにくいかもしれません。でも、例えばジャズやロックなどのバンドでゆるぎなくリズムを刻むベースやドラムのように、人々の運勢を形作っていくのです。

そして太陽はこの1ヶ月、魚座のあなたに「楽しさ」を与えてくれるようです。
これは例えば、いま行っている仕事や日々の生活など、さまざまなことに関して「楽しさ」が湧き上がってくるような働きです。そして仕事でも趣味であっても、そこにあなた独自の創造力が働くようになります。簡単に言うと、今やっていることがに楽しさややりがいを感じる、という流れです。
そして、この「楽しさ」はどこから来るかと言うと、「与える」という行為からやってくるのです。あなたは自分だけで完結することに、あまり楽しさを見出せないのではないですか?人のためになること、人が喜ぶことをを考えている時に充実感を感じるはずなのです。
この1ヶ月、あなたにはこの「与える」ことによる充実感にとりかこまれる暗示があります。