あなたの運命

情熱の星・火星が獅子座の人に与える影響(5/13-6/28)

秘められた欲望が動き出す暗示。今は「社会」を大切にすべき。

5月13日から6月28日まで、火星が魚座に滞在します。

火星は人々に情熱やエネルギーを注ぎ込む星です。そしてこの1ヶ月半、火星の情熱は獅子座のあなたの「秘められた場所」に注がれるという暗示があります。

秘められた場所というのは、性的なことの場合があります。
端的に性欲が増す、そのことによってある種の秘められた出会いが導かれる、ということもありえる期間です。これは金星が司るハッピーな感じの恋愛というよりも、周囲には明かせないような秘められた情熱というイメージです。
また性欲とは違ったとしても、対人関係でより深く関わりたいという欲求が出てくるかもしれません。それは恋愛に限らず、友情であっても家族であっても、あるいは仕事関係であっても、例えば相手の会社の隠された秘密、秘訣などを探るような心持ちになっていきそうなのです。

もともと火星が司る情熱というのは、性欲に近いものなのかもしれません。食欲や睡眠欲と違って生存に必須なものではないからこそ、その性欲が個々人に宿るとさまざまな出方をするものです。例えば出世欲や支配欲というのも、心理学的には性欲の一つの現れと考える説もあります。人を何かに向けて駆り立てるような火星の力が、あなたの深い欲望=性欲的なことを刺激するようなイメージが浮かぶのです。