あなたの運命

情熱の星・火星が牡羊座の人に与える影響(5/13-6/28)

混乱の中に新たな道が浮かぶ。不意打ちの出会いを受け入れる。

5月13日から6月28日まで、情熱を司る星・火星が魚座に滞在します。

火星は人々の情熱やエネルギーを司る星ですが、一方で戦闘の星とも呼ばれます。このことからわかるようにかなり強烈な個性を持っています。どんな星も吉凶はないもので、火星の攻撃的なエネルギーが良い方向に出れば物事が圧倒的に進むことになり、悪い方向に出れば周囲との軋轢などを呼び起こします。
この火星の強さをうまく使いこなすのは、人々にとっての大きな課題なのです。

現在の牡羊座の基本的な運勢として、仕事運が強いことがあげられます。
社会が混乱してうまく動いて行かない中でも、あなたのもとにはさまざまな人や情報や出来事がやってくるはずです。それも、普段とは違う混乱期のいまだからこそ訪れるような仕事かもしれません。

そんな中、この火星の移動によって、仕事上にさらに混乱が巻き起こる可能性があります。
ただこの混乱とは決して悪いことではないようです。
すでにコロナウイルスの蔓延によって社会は混乱していて、いままでの常識が通用しなくなってきています。特に仕事関係では大きな方向転換を余儀なくされる人も出てきそうです。
5月13日から約1ヶ月半、火星はあなたのエネルギーをこういった混乱に巻き込んでいくように働いていくようなのです。
そして結論を言うとこれは、あなたが新しい仕事の形を見出すためのエネルギーを授けているといえます。混乱の中に飛び込むことによって、新たな道を見出すような時です。