あなたの運命

金星が蠍座の人に与える影響(4/4-8/8)

深い恋愛、あるいは性的な関係性の強い暗示が出ています

4月4日から8月8日まで、金星が双子座に滞在します。
通常だと金星が一つの星座に滞在するのは1ヶ月程度ですが、今回は4ヶ月という長い旅になっています。これは5月14日〜6月26日の期間を逆行するからです。つまり4月4日に双子座に入り正しく進み、5月14日に逆行を開始。これまで進んだ分を戻って6月26日からまた正しい方向に進み出す、という流れです。
この時期、性的興奮を誘う香水のようなフェロモンが、あなたの知らないうちに発散されているかもしれません。

もっとも、色気を感じるポイントは性別で違うようですし、人によっても違っているため一概には言えませんが、それでもどこかセクシーさやエロティックな雰囲気を身にまとい、人を惹きつける愛くるしさを感じさせる時期だとは言えそうです。プレゼントなどで貢がれることさえあるかもしれません。

一方、この性質があなたの好きな人に向かうと、かなりの執着心を呼び起こすことがあります。「とことん愛する」というレベルです。さらっとした感情ではなく、粘着性のある感情。なので、相思相愛なら激しく求め合える時期ですが、片想いだとうっとうしがられる場合もあり、そのときはどこかで潔く身を引くことも必要です。