あなたの運命

金星が天秤座の人に与える影響(4/4-8/8)

遠くに輝いている人を見つければ、あなた自身も輝く

金星は人々に「好き」や「ワクワク」した感情をもたらす星です。そのことから「恋愛」や「美」を司る星ともされています。

4月4日から8月8日まで金星が双子座に滞在します。
通常だと金星が一つの星座に滞在するのは1ヶ月程度ですが、今回は4ヶ月という長い旅になっています。これは5月14日〜6月26日の期間を逆行するからです。つまり4月4日に双子座に入り正しく進み、5月14日に逆行を開始。これまで進んだ分を戻って6月26日からまた正しい方向に進み出す、という流れです。

この逆行期間は少し調整が入るので物事が進みにくくなるかもしれません。ただ、それも含めて4ヶ月という長い双子座滞在期間をどのように活用するかがこの時期のポイントなのです。

金星はこの約4ヶ月、天秤座のあなたに対して「遠い場所」に目を向けるように働きます。遠い場所とは具体的に海外などの遠方といった場合もあるし、「深い」専門知識といった場合もあります。あなたの目線を普段より高く向けさせるように、遠くの世界が新鮮で美しく輝くように働くのです。