あなたの運命

金星が乙女座の人に与える影響(4/4-8/8)

「ワクワク」を逃さなければ、仕事に新鮮さが生まれる!

3月31日から8月8日まで、金星は双子座に滞在します。
ふつう金星が一つの星座に滞在するのは1ヶ月程度。でも今回は途中に逆行が入ることで、約4ヶ月もの長期滞在となっています。これは金星が及ぼす影響が長くに渡ること、そして逆行を挟み込むことから、行ったり来たりのやり直しが出ることも暗示しています。ただ、その逆行があることによって、正しい運命にたどり着くことができるのです。

金星は世界を「新鮮に」蘇らせる力を持っています。
金星はよく恋愛を司ると言われますが、これは人々の関係性を新鮮にすることで「好き」という感情を生じさせる働きをするからです。「好き」の対極にあるのは「嫌い」ではなく「マンネリ」です。金星はさまざまな人との関係や物事、仕事などを「新鮮に蘇らせる」ことにより、ハッピーな感情を沸き起こす役割を持った星なのです。

そして金星が双子座に滞在するこの約4ヶ月は、乙女座のあなたにとっては、特に仕事関係に新鮮さがもたらされる暗示があります。