あなたの運命

金星が牡牛座の人に与える影響(4/4-8/8)

ワクワクする感情が今後7年スパンの変革へと通じる

金星は「楽しい」「好き」といった感情に影響を与える星です。
金星はよく恋愛の星と呼ばれますが、それはこういった「ときめき」のような感情を与える星ということからそう呼ばれるのです。逆に言うと「好き」や「楽しい」は恋愛以外についてもたくさんあるので、金星=恋愛と思い込むのもまた間違いと言えます。

今回金星は、4月4日から8月8日まで双子座に滞在します。
通常だと金星が一つの星座に滞在するのは1ヶ月程度ですが、今回は4ヶ月という長い旅になっています。これは5月14日〜6月26日の期間を逆行するからです。つまり4月4日に双子座に入り正しく進み、5月14日に逆行を開始。これまで進んだ分を戻って6月26日からまた正しい方向に進み出す、という流れです。

この長い金星滞在の期間、あなたの「好き」はより具体的なモノに向かう暗示があります。それはお金で買えるものである場合も多く、ある種の物欲も増えてくる時期です。