あなたの運命

土星が3年間、蟹座のあなたに与える深い影響

「対峙」することでソウルメイトと出会い、生まれ変わりの旅をする時

3月22日、土星が水瓶座に移動します。そして今後約3年間、具体的には2023年の3月7日までそこに滞在し、人々にさまざまな「基盤」を作り上げるように促していきます。

ここでは蟹座のあなたに、この土星の大移動の影響についてお伝えします。
土星はその影響力が深く広い星なので、以下のように3つに分けて説明していきます。

①これまでの3年間、土星の試練のもとにあなたが成し遂げたこと。
②これからの3年間、あなたが土星から受け取る課題。
③今年1年間、逆行期間を含めた土星の影響の受け止め方。

土星はとても重くて強い星ですが、動きがゆっくりな分その影響はジワーッと広がります。約3年かけてあなたの運命を整えていくので、毎日の生活ではその影響を実感しにくいことがあると思います。ただ、その期間が終わった時、確実にあなたは深い成長を遂げます。この土星の働きをいつも頭の片隅に入れておくことは大切です。

【①これまでの3年間、土星の試練のもとにあなたが成し遂げたこと】

2017年から現在まで2,3年間、蟹座のあなたは愛情と仕事に関して、対人関係の問題が持ち上がることが多かったようです。
これは集団での問題というよりも、あなたと関わりの深い人物と「一対一」の関係での問題が多かったはずです。
そして、基本的にあなたは「値踏みされる」立場ではありませんでしたか?
相手にとってあなたが付き合うのにふさわしい人か、結婚するのにふさわしい人か、仕事を任せるのに信頼できる人か、成果を出せるほどの実力のある人か、そういうことを試され、評価される流れがあったようです。いわばプレッシャーをかけられていたのです。
個別の付き合いだと交流の度合いが深くなりますが、それだけに相手から要求されるレベルも上がるものです。表面的な関係であるうちは気が楽ですが、やがて関係が深まってくるうちに込み入った話になってきて、やり取りが長引くと心が疲れてくる。お互いの考えや性格や培ってきた経験などを理解していくうちに、それぞれがお互いに求める要求が大きくなる、そんな深みにハマっていく流れがあったように見えるのです。

特に愛情面での「愛(思いやり)の試練」に直面した人もいるかもしれません。
それは、好きであることが直接的な対決に発展してしまうような試練だったかもしれません。あるいは、もう愛情がないことによる対決だった可能性もあります。特にある程度付き添った夫婦関係だったりすると簡単に別れることはできないものです。結婚とは愛情以外に様々な要素が絡み合ったものなので、大きな別離の決断をするにはとても強い気持ちが必要になるものです。
あるいは仕事であれば上司や部下と対峙した人も多いかもしれません。またライバルやライバル会社、対抗商品など、覚悟を決めてその存在を正面から受け止めなければならなかった相手がいた人もいるはずです。

このように対峙する相手が現れる流れにあったのが、蟹座のこれまでの3年間でした。
そして、そういった格闘の時期が終わろうとしています。

(残り2,150文字)