あなたの運命

太陽が魚座に与える1ヶ月のベース運勢(3/20-4/19)

「強い仕事運」を生き抜く時!冷静かつ全力、が大切に

3月20日から4月19日のあいだ、太陽は牡羊座に滞在します。

太陽は直前まで、あなたの星座である魚座に滞在していました。
あなたにとっては自分にスポットライトが当たる期間であり、世の中にとっては物事の境界がぼやけて不思議な繋がりができる1ヶ月でした。これは魚座が12星座最後の世界だからであり、太陽はここで新たなサイクルに生まれ変わる準備をしていたのです。

そして、3月20日、春分と同時に太陽が12星座最初の世界である牡羊座に移動しました。
この3月20日という日は特別な日です。春分というのは太陽が真東から登り、真西に沈んでいきます。昼と夜がほぼ同じ長さとなり、この世(此岸)とあの世(彼岸)が繋がる時です(だから3月20日は彼岸の中日でもあります)。
さらに占星術的には情熱の星・火星と拡大の星・木星が重なる時でもあります。

東洋の暦でも、西洋占星術でも、新たな時代が始まる瞬間の強いエネルギーが巻き起こる時です。そしてそこから始まる1ヶ月間は、魚座のあなたにとっても新たなステップとなる期間なのです。

特に仕事関係での運気が強くなります。
この期間はお金に限らず、人や情報があなたに吸い寄せられてくるイメージです。仕事運が強まるという言い方をしても良いと思います。
ただ重要なことなのですが、仕事運が強いとは必ずしも仕事がうまくいくということを意味していません。仕事運が強いとは、仕事に関わる人、お金、情報が玉石混交のままあなたの元に吸い寄せられてくるような状態です。そこにはお金や成功に繋がる仕事もあれば、あまりお金にならない頼まれごともあります。それらが次から次へと押し寄せてくるのが仕事運というものです。