NEWS

3月10日、満月を機に水星逆行が終了。あなたが取り戻したものは?

今日の午前3時前、乙女座にて満月となります。
この満月は4つの意味で特別な満月となっています。

①水星逆行終了と同じ日の満月。
この満月を合図とするかのように、約3週間逆行を続けていたコミュニケーションの星・水星が正しい方向に向き直ります。

②一年を締めくくる満月であること。
占星術では春分を一つの区切りと考えますが、この満月は春分前の最後の満月です。これまで一年の締め括りという意味を持つ満月となっています。

③他の星からパワーを与えられれていること。
現在、山羊座にある火星・木星・冥王星から盛大なパワーを送られています。このためこの満月は人々のどんな需要や要求にも応えていこうとする力強さが感じられます。

④スーパームーンに近い大きさ。
今年2番目に大きな満月です。これはそれだけ地球に近く、影響力も強いと考えられます。

何より注目したいのは①です。
今回の満月が起こるのは乙女座です。そして乙女座の守護星である水星はいま水瓶座に滞在し、3月10日の昼過ぎに逆行を終了します。この満月と水星逆行終了はとても深く結びついているように思えるのです。

2月17日から3月10日の水星逆行期間中はさまざまなトラブル、誤解、揉め事などがありました。ある種、世界がさまざまな情報で揺れ動いた期間と言えます。
個人レベルで言うと、この期間に「過去」と出会う人が多かったはずです。過去の恋人、過去の情報、過去の思い出、過去の自分自身…など。
これらのガタガタは、基本的には正しい方向に進むための「調整」です。いわば「整体」のように骨や筋肉を揺り動かして、本来あるべき位置に運命を戻していく働きなのです。

そして3月10日の強力な満月によって、この「整体」が終了したことになります。

乙女座は現実的でプロフェッショナルな星座なので、この満月によって人々の「力になりたい」とか「役に立ちたい」という意志と行動力が増幅され、現実的に今できることをしようという動きが起こる暗示があります。水星の力によって、ある種の閉塞感や限界を突破していこうという動きも出てきそうです。
個人としては、水星逆行期間中になんらかの「過去」と出会うことにより、新たな進むべき方向性が見えてくる人が出てくるはずです。

3月16日からは、水星が「二度目」の魚座滞在に入ります。
魚座は境界を越える星座ですので、地域性や国境、海を越えて人類が助け合うとか、思いもよらないところから人の縁がつながっていくような不思議な展開が巻き起こりそうです。
それでも、2月初旬からの「一度目」の魚座滞在と比べたら、不思議の方向性はより未来につながっていくものとなっています。

社会も個人も、2月中に起こった出会いと教訓を経て、3月16日からは新たな未来に繋がる道を進み始める、そんなイメージが浮かぶのです。

そして、この満月&水星逆行終了が与える影響は、あなたの星座タイプによって変わってきます。以下、12星座別の影響を確認してください!

※自分の星座タイプ、四柱推命タイプがわからない人はSOLARITAサイトに無料登録すれば知ることができます。SOLARITAサイト

12星座別、満月と水星逆行終了があなたに与える影響は?

水面下の「結びつき」が表に出て、日常を変えていく流れに

ギクシャクを経て努力が報われるはず。言葉を大切に

自分の「ホーム」を見出すことで仕事運が巡り始める

逆行期間中の「遠い出会い」に気づいて、育てていくこと

仕事関係での「過去」との出会いが未来を作る。気づきが重要

あなたの星座で起こる強力な満月が「一対一」の関係を導く

「大きな変化」ではなく「深い変化」が訪れる

「過去の恋愛」を生き直す流れ。「楽しさ」をキーワードに

「一対一」の関係性の緊張が、満月によって溶けていく

「忘れていたこと」と出会うことで仕事が巡り始める

あなたにしか歩けない不思議な道が浮かび上がる

あなたの過去から「ソウルメイト」が訪れる暗示!