あなたの運命

3月10日の満月と水星逆行終了が射手座に与える影響

「一対一」の関係性の緊張が、満月によって溶けていく

水星が逆行を始めたのは2月17日です。
射手座のあなたは、その日から3月10日までの約3週間、特に「一対一」のコミュニケーションに運命の調整が行われたようです。
「一対一」とは家族や恋人、友人ということもありえるし、会社内の上司や部下、あるいはビジネスパートナーということもあり得ます。そして「調整」とは本来あるべき姿に「整える」ということなので、その相手とは口論や意見の相違、誤解などが起こったかもしれません。

水星逆行の期間はコミュニケーションの調整期間となっています。世界が日々運行していく中、さまざまに生じるズレや淀みを調整していく時となっていて運命の「整体」期間とも言えます。射手座のあなたはそこで一対一の対人関係での調整が必要だったようなのです。
特に日々の仕事や日常でのパートナー関係がガタついた人は、そのガタつきに意味を感じることが大切です。この相手と今後ずっと一緒にすごしていくべきなのか。そうだとしたらお互いにどこを修正していくべきか…などなど。水星逆行がトラブルを運んできたとしたら、それをポジティブにとらえることが大切です。トラブルがあるところに修正点があり、それを改善することで新たな運命を巡らせていけるからです。