あなたの運命

金星が魚座の人に与える影響(3/5-4/4)

「関係性の見直し」時期、きちんと言葉で伝えることが大切

3月5日から4月4日まで、金星が牡牛座に滞在します。
その意味をお伝えする前に、いま魚座を取り巻いている状況をまずお伝えします。

魚座は12星座最後の場所ですが、いま魚座には太陽と海王星が滞在しています。そして、いったん魚座に来て、忘れ物を取りに戻ったかのように水瓶座まで逆行していた水星が3月17日に魚座に再び入ります。これは妻や夫、家族、仕事上のパートナーに当たる人との関係性が再浮上し、その関係性を見直すことを意味するのです。

そして、金星の牡牛座滞在の影響についてお伝えすると、魚座にとっての牡牛座は「言葉や形にする努力」を表します。阿吽の呼吸のような感性でわかってもらう日本的な感覚ではなく、しっかりと言葉にして伝える。
伝えたいことがある場合、伝えたい人がいる場合、あなたの気持ちやイメージをはっきりと相手に伝えることが大事な時期ということなのです。