あなたの運命

金星が水瓶座の人に与える影響(3/5-4/4)

金星によって、腰を据えるべき「ホーム」に導かれる

3月5日から4月4日まで、金星が牡牛座に滞在します。
水瓶座にとって牡牛座は、「舞い上がったタンポポの綿毛の着地点」みたいなものです。春に花を咲かせて夏には枯れて休眠し、また秋になったら葉を広げ、あるいは新たな場所で発芽し、冬を越す。四季のサイクルの中で厳しさを乗り越え、ふと落ち着ける大地を得てたくましく生きていく。水瓶座も牡牛座という大地を得ることで浮ついた気持ちをいさめ、腰を据えて物事に取り組んでいくことができるようになります。

金星は人々に「好き」や「ワクワク」といった気持ちを吹き込む星ですが、この約1ヶ月、水瓶座のあなたをじっくりと腰を据える場所に導く働きをするようです。