あなたの運命

水星逆行期間、水瓶座の人が気を付けること(2/17-3/10)

静かに過ごして、入ってくる情報量を減らす時期

水星はコミュニケーションや言葉、そして情報の伝達を司ります。それが逆行する期間(2月17日から3月10日まで)は時として意思疎通がうまくいかないことが起こり得ます。ただ、その原因は各星座ごと&時期ごとに異なってくるのです。
いま、水瓶座の人の気分として、自分の世界に閉じこもりがちな一面があるのではないでしょうか。といっても、無意味にそうするというのではなくて、例えばボーッとする時間が欲しい、静かに本を読みたい、誰にも邪魔されずに一人で考えたい、論文や勉強(調査研究)に専念したい、趣味に没頭したい、二人だけで話がしたい、というような理由があるだろうと思います。