あなたの運命

2月9日の満月が水瓶座の人に与える影響

「一対一」の関係性に共鳴。パートナーとの関係を強くするきっかけに

2月9日の満月の影響は数日間続きます。この期間、水瓶座のあなたは満月の力により「一対一」の関係がクローズアップされるときです。友人・恋人・家族(妻や夫)・知り合いなど、あなたと対等にものを言い合える相手との間でなにか出来事が起こりそうなのです。いまあなたの星座には太陽がいて、正反対の獅子座には月がいます。満月はこのように太陽と月が地球を挟んで真正面に向かい合う現象です。ここからあなたと大切なパートナーとの間に共鳴が起こり、なにかしらの出来事が起こるということになります。

それは、例えば相手を助けるためにあなたが犠牲になることかもしれません。残業を手伝うとか何かを教えるといった労力だけでなく、時にはお金を貸してあげたり、応援の気持ちで差し入れを持っていったり。太陽であるあなたは月であるパートナーに光を与え、相手はそれにより輝くからです。その一方で、あなたのほうが助けてもらうこともあるはずです。「借りた恩は返す」という対等さがキーワードになる時期なので、あなたも相手もフェアな関係性を望むようです。

世の中には自分とは異なる価値観を持った人たちがたくさんいて、その中では距離を取ったり配慮したりと様々に気を使うと思いますが、この対等な関係においては言うべきことはハッキリ言わなきゃと考えるでしょうし、その相手のためにできることがあるなら、ためらわずに行動に移すこともできるはずです。

たまには、お互いに対する要求や期待が強くなりすぎて感情的にゴタゴタすることがあるかもしれません。それだけ相手のことを考えているという証拠ではありますが、その思いが重くのしかかって負担に感じさせてしまうのはよくありません。自分にとっても無理のない範囲で、それぞれがエネルギッシュでいられるあり方を見つけることが必要なようです。

お互いの力を出し合うことで、より強い関係性を築ける「きっかけ」としてこの満月の力を使ってください。