あなたの運命

金星が蟹座の人に授ける「ときめき」(2/8〜3/5)

金星の「ときめき」とともにトータルな運気が上昇。周囲と幸せのシェアを。

金星が蟹座に滞在する2月8日〜3月5日の約1ヶ月は、蟹座のあなたは運気がかなり上昇する時期のようです。蟹座は月を支配星としていますが、金星が牡羊座に入ったとき、その月はホームポジションの蟹座にあってその力を強めています。さらに月はインド占星術でいう「プシュヤ」という宿に入っていて、これは27宿中、一・二を競うほどの幸運の宿だといわれます。東洋占術ではプシュヤは「鬼宿」に対応付けられ、ここ日本でも古くから七五三を祝う日などに用いられてきました。現在は天文暦とは無関係の暦から鬼宿日が出されますが、本来は月のある位置に基づく天文占いなのです。