あなたの運命

宝石(辛)タイプの「庚子」年の運勢

今年、理想に向かって行う努力が、未来のあなたの基盤となるはず

「理想と現実の差をどう埋めるか」――これは遥か昔からある、人間にとっての一大テーマです。このうち、夢のような毎日を生きている自分を想像できる人は、まだ幸せです。想像できることは、本当にそれを望めむならいつか成し遂げることもできます。しかし、想像さえできないほど毎日に忙殺されていると、何が何だかわからないまま年月ばかりが過ぎ去ってしまいます。誰もが理想と現実のギャップに悩んでいると思いますが、とりわけ庚子年の宝石(辛)タイプの人はこのテーマ「理想と現実を近づける」に取り組むことになりそうです。

夢や理想を叶えるというのは言うほど簡単なことではなく、しっかりした目標と計画のもといろいろな課題をクリアしていかなければならないのが普通です。 その中で特にやっかいなのは、周りの人たちからの反対や無理解かもしれません。自分の思うようにやろうとすると、年長者や親、兄弟姉妹、友人がしゃしゃり出てあれこれ言ってくる。それがあなたを心配してのことだとしても、宝石(辛)タイプのあなたのせっかくのやる気を削ぎ、行動力を奪ってしまうかもしれません。