あなたの運命

金星が魚座の人に授ける「ときめき」(1/14~2/8)

ロマンチックなときめきがあなたを包み込む時期。人を見て自分を発見すること。

1月14日、金星が魚座に入ります。その後2月8日までこの魚座の世界を旅します。金星は一人一人の「好き」や「ときめき」を司る星ですが、この約1ヶ月間のあなたは「人間関係」を巡って金星の力が働きそうです。

あなたの星座である魚座に移動した金星は、そのまま歩みを進めて行くと1月の終盤には魚座の支配星である海王星と重なります。しかもその場に三日月も加わることで、とても幻想的な光景となってあなたの感性を刺激するようです。そして大げさな表現になりますが、この瞬間は現世を超えた世界を垣間見るような時なので、運命的な出来事、運命の相手に出会うこともありえる時なのです。もしかしたらそんな夢を見る、というオチかもしれないのですが、夢がそのまま現実になる体験すら起こりそうな不思議な時間なのです。