NEWS

12月26日、日食が起こりました。この日食は特別です。

日食とは新月とともに起こる現象です。

新月とは月が太陽の光を失った状態で、約1ヶ月に一回訪れる新たなサイクルの始まりの瞬間です。この光を失った新月が太陽と重なり、月が太陽を食べているように見える瞬間が日食という現象なのです。

日食は月食とセットで起こり、この日食と月食を挟んだ期間を「蝕の季節」とも言います。

そしてこの日食は、約6ヶ月ごとに起こる占星術的に珍しく重大な意味のあるイベントです。

「時空が変わる」「運命が歪む」などと表現されることもありますが、私たちSOLARITAは「本来あるべき運命」を急激に浮かび上がらせるイベント、ととらえています。

運命は日々の生活で意識することはとても難しいものですが、日食という現象によるショックによって、虚飾やちり積もった澱みなどが一気にふるい落とされ、運命が剥き出しになるのです。特に次の日食までの約半年間、

古来、日食を不吉ととらえることも多いのですが、これはその運気の衝撃の強さから導かれたものだと思います。

今回の日食や山羊座の場所で起こります。

山羊座にはいま現在、太陽と月以外に、木星、土星、冥王星という重い星が密集しており、特に日食の瞬間、太陽と月は幸運と拡大の星・木星とも重なります。

日食が持つ運命を浮き上がらせる力

山羊座が持つ夢を現実に近づける力

そして木星が持つ拡大の力。

これら3つの力が凝縮された瞬間が今回の日食なのです。

日食はこれから約半年の運勢に影響を与えると考えられています。この半年で、進むべき道が一気に開ける人もいるはずです。

もう一つ大切なことですが、この日食はその人の星座タイプ(ここでは太陽星座)によって、与える影響が変わっていきます。世の中全体に与える影響はこれまでお伝えしたとおりですが、以下、星座別にこの日食が与える影響をお伝えします。(この文章全てを読むにはSOLARITAプレミアム会員であることが必要です)

12星座別、日食があなたに与える影響とは?

日食の影響が続くこれからの半年間、牡羊座のあなたはある種の突き動かされる感情に従って良い時期です。

今回の日食は山羊座の世界で起こります。これは世の中全体としては、

一緒に夢を実現していける人との出会い、という暗示が出ています。

パートナーと聞いて、どんなイメージを思い浮かべるでしょうか? 

「深い教え」とか「高度な学び」というキーワードが浮かびます。

今まで培ってきた経験とか知識、あるいは技術などを人に教える機会が訪れるかもしれません。

「前に出ること」
これが今後半年間、日食が獅子座のあなたに呼びかける言葉です。

一人ではなく、仲間と一緒に遠くへ旅立つ。または旅立つ準備を始める。

他の何ものにも左右されず、自分の内面の奥底から湧き出てくる動機や情熱、信念、良心といったものを信頼することが、この時期のあなたを輝かせるのに最も必要なことです。

今回の日食はあなたの星座である山羊座で起こります。つまりこの日食の影響を非常に強く受けるのが山羊座のあなたなのです。

あなたの持ち前の特技、あるいは趣味で行ってきたことや密かに勉強してきたことがあるなら、それを人々に見せる段階に来たようです。

この日食から半年間は、魚座のあなたの元にはさまざまな情報や知識が吸い寄せられる気配があります。